アロマテラピーとは

アロマテラピーは西洋漢方と呼ばれています。

植物からとった精油を使って様々な効果を狙って行うもので

植物によって作用が違います。

たとえばイランイランはストレスを解消してくれます。

オレンジは気分を明るくさせてくれます。

ベルガモットは不眠に効果があると言われています。

カモミール・ローマンはアトピーなどアレルギーに

クラリセージは更年期障害に!

グレープフルーツは二日酔いの解消

ゲットウ(月桃)は肌のアンチエイジング

サイプレスは体臭予防に効果があると言われています。

ジュニパーベリーは集中力を高めたいときに

ジンジャーは体を温めたいとき!

スペアミントは便秘の解消

ゼラニウムはしわしみの改善

ティートリーは傷を治すのに

ネロリはストレス解消

パインは鼻づまりに!

ヒノキは抜け毛に効果

ブラックペッパーはしもやけ解消

このようにアロマオイル(精油)には臭いにおいを一蹴するだけでなく様々な効能もあると言われています。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

レンタルサーバー